院長

十常カイロの古森です、今日から、お付き合いよろしく願います

院長写真

確かな技術で兵庫・奈良で18年の実績. 4000人以上の臨床
確かな技術と経験で、お一人、ひとりに合わせた施術をさせて頂きます。

カイロ(矯正)だけでは良くなりません(自論)必ず筋肉に対してアプローチ(ほぐし療法)が必要なのです

[略歴]

H11年 全国健康推進カイロ講習会終了                                                H14年1月 日本カイロプラクティック協同組合加盟

3月 脊椎矯正課程修了                                      

H17年9月 後頭関節、骨盤矯正テクニック課程修了                               

H20年3月 アメリカ  DC系先生の出会いにて、技術更新!  独自路線開発  患者さんとのコミニケーションを大切にしています.      H20年4月 日本電子治療器学会基礎課程修了
H20年7月 日本電子治療器学会取り扱い技術称号                              

1999年 姫路でカイロプラクティック院開業  

2001年 奈良県天理市カイロプラクティック院開業開業  

2002年 橿原市でカイロプラクティック院開業・技術やビジネスを指導                        

* 後進の育成課程として技術講師として塾生指導
2005年8月 地域密着のため磯城郡田原本町に院を開業。

「なぜこの仕事しているのか」                                             

兵庫県姫路で社会人時代に立てないぐらいの腰痛(ギックリ腰)にあい、この辛さはなってみなければわからないものなのです。  
其れからというもの整形・針、鍼灸等あらゆるところに行きました当時はカイロの認識はあまり知られていませんでした。
文献にてカイロの存在を知り、H11年に真のカイロとは程遠い技術ですが体験入門して基礎から勉強を繰り返し、各団体、組合にて技術を学び全国のカイロプラクティック師を友人と連携し共々まい進中であります。


プロフィール

1953年兵庫県の田舎にて、サラリーマンの家庭にて、発生。                           大病もなくすくすく成長。小学時代は、今では考えられない学校から帰ってきたら即、遊びに行き家には帰らず毎日が泥んこだらけのお坊ちゃまでした。

中学・高校では野球、バスケット等々体力には自信あり、青年でした。
社会人1年目に思いもよらない腰痛に見舞われそれからは定期的に腰痛の繰り返し、こんなことでは仕事はおろか将来的に不安がのしかかり病院では牽引・痛み止め・湿布でした、針は一時的良くなるがすぐに戻るの繰り返しのごまかしの青春時代でした。                

今思えばもっと早くカイロに行きつけばよかったと反省です。
 
只今更新中                                                                趣味
・野球・ゴルフ・映画鑑賞・大工・料理・熱帯魚・etc○○
 
期間限定キャンペーン はじめての方のみ 下記の金額の63%OFF
検査料2000円+施術料8000円=10000円(税込み)
WEB限定価格 3780円