歪んだ背骨は病気の原因
失敗しない寝具選び
カイロプラクティックノート
カイロプラクティクとは?
 MY・マイブログ

(住所)奈良県磯城郡田原本町千代8-13
(電話) じゅじょうカイロ
0744-32-3303
メール)jyujyou@ares.eonet.ne.jp
◇営業時間
AM10〜12 PM2〜7

◇定休日
 
不定休なので必ずお電話にて確認くださ

深い眠りは筋肉を創る。

筋肉をつけるために一番必要なものは「睡眠です」たんぱく質が質合成するのが寝ているときなのです、良い眠りは冷え・ダイエットにも同じくらい必要なのです。

ねむりが悪いと、冷え症にも影響しますよ。

より良い眠りは寝具にも関係があります。
●柔らかい寝具で寝ている人
柔らかい寝具で寝ている人
体の重い部分が集中的に沈み、背骨がW字型に曲がって神経が圧迫され、脳からの命令がうまく伝わりません

●ヘルシーラインで寝ている人
ヘルスウェーブで寝ている人
背骨がまつすぐに伸びた正しい寝姿勢を保つことができ、脳からの命令もスム一ズです。
さらに正しい姿勢ですと、肺の奥まで充分に酸素が送られ、血液中の酸素も増えて、疲労の回復を早め、本来人間がそなえている自然治癒力が、大いに高まることになります。

ヘルシーラインについては ショッピングへ をご覧下さい。


マスコットレディ 必読コラム

副作用の怖い磁気、イオン付加の寝具

健康ふとん、といえば、寝具内にマイナスイオン発生
装置、ある
いはマグネット磁気を付加したものが、市場に多く
出回っています。しかし、その効果はどんなものでしょうか。

もともと磁気、イオンの治療機(医療用具)は治療を目的とした場合に
効果がある
ので寝具による健康増進とは、ほど遠い存在であります。
ので寝具による健康増進とは、ほど遠い存在であります。


たとえば、磁気については、磁気効果により、血液中の鉄分を引きつける
効果があり、その
効果によって血行を良くするということが、医療用具の認可要件になっています。しかし、人間の生理は、このような刺激に対して 反応するのは、100日を限度として、以後は急速に下降しはじめます。

4ヶ月を経過した時点で、わずらわしいものに変わってきます。また、磁気付加の寝具で寝ていると、体に馴れの現象が生じ、次第に強度のあるものを体が要求するようになり、ついには強いものでないと効果が なくなってきます。

磁気の強度は、ガウス(1cm平方の中にある磁気線の数)といい、500ガウス、1000ガウス、1500ガウスといろいろありますが、医療寝具とし て通常使用されているものは、500ガウス〜1400ガウスの範囲とされて います。このガウスが強くなってくると、湿疹カブレなどの障害を もたらす危険があり、長期間使用していると、内蔵疾患を併発させる怖れもあり、思わぬ副作用で苦しむことになります。

使用する場合は、説明書をよく読んで、副作用の点については、医師や専門家の意見をよく聞くことが大切です。またマイナスイオン装置付加 の寝具についても、同じことがいえます。
トップ
次のページ